So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

アトリエアシェルカ10周年記念 [Daily日々のこと]

アトリエ・アシェルカが誕生してから10周年を記念して、
6月1日(金)〜3日(日)代々木上原のスタジオに
ポップアップストアが3日間限定でオープン!

当初から参加させていただいている私も
今回はテディベアを中心に出品いたします。

そのため、webショップの新作のアップがしばらくお休み状態になってしまいますが、
ただいま、↓の作品のようなテディベアなど絶賛製作中ですので、
随時お見せしたいと思っていますので楽しみにしていてくださいね♪

k180507.jpg
庭に咲いたバラと一緒に写真を撮ってみました。
白いテディベアはインテリアにとてもいい感じです。


詳しくはこちらをチェックしてくださいね。

31230474_1577505279013359_1300835032910266368_n.jpg

http://a-hrk.com/teshigoto14/



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:ショッピング

新緑を眺めながら... [Daily日々のこと]

テディベア作りは窓を向いた机でしています。
春になり、日ごとに芽吹き、緑が鮮やかに変化する庭のケヤキの様子が
つぶさに眺めることができます。

k180417k.jpg

そんな時、見つけたペールグリーンの被毛のモヘア。
芽吹いたばかりのケヤキの新緑と同じ色。
早速、そのモヘアで製作してみました。
土台(基布)は枝のような茶色なので尚更にケヤキのイメージ。

k180417.jpg

フランス語のケヤキ『orme du Caucase』から、オルムと名付けshopに出しました。
よろしかったらご覧くださいね。
こちら、http://kao3.theshop.jp

またCreemaのテディベア販売ページはこちら
https://www.creema.jp/c/kao-teddybear/item/onsale

こんな感じで作って欲しいというご要望があれば、
お気軽にリクエストもどうぞ♪
ご要望に添って、お作り致します。
こちらから



nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

笑顔のテディベア [Teddy Bearテディ作り]

テディベアは見る人の気持ちに寄り添うような顔になる。
基本的に作った時の顔のバランスがあるので大きくはかわりませんが、
見る角度によって異なった表情に見えることもその一因です。

テディベアの顔を作る時はとても悩みます。
時間をかけて、
目の色を決め、位置を調整し、
鼻の色を決め、形を整えて刺繍をし、
耳のバランスを決め、位置が少し違っただけでも、
幼くなったりするので何度も付け直すこともあります。

k180416.jpg

このテディベアは基本笑顔。
春になって、暖かくなったら思いっきり明るい子にしたくて、
口角の上がった口元にして作ってみました。

迎えてくださったご家族のもとできょうも笑ってくれていることでしょう。

テディ詳細
サイズ* 22cm
被毛*カーリーモヘア イエローxホワイト
目* グラスアイ トパーズ
手足パッド*ミニュチュアファー
小物*レース

こんな感じで作って欲しいというご要望があれば、
お気軽にリクエストもどうぞ♪
ご要望に添って、お作り致します。
こちらから

Webshopもよろしければ覗いてみてくださいね。
こちら、http://kao3.theshop.jp

またCreemaのテディベア販売ページはこちら
https://www.creema.jp/c/kao-teddybear/item/onsale



nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

さくら色のテディベア [Teddy Bearテディ作り]

先月製作したピンクの大人っぽい個性的なテディベア。
もう旅立ってしまっていますが、ブログにアップしたいと思います。

基布が茶系でピンクの毛並みの大人っぽい雰囲気のモヘアを見つけ、
早速イメージが膨らんで作ってみた。

目はちょうど作家さんに作ってもらったピンクとブルーグレーのグラスアイがあったので、
それを合わせてみたら、モヘアとマッチして素敵。
胸にリボンとスワロフスキーが縫い付け、華やかさもプラスしてみた。

k180411.jpg

テディ詳細
サイズ* 15cm
被毛*ストレートモヘア ピンクxブラウン
目* グラスアイ ピンクxブルー
手足パッド*スエード
小物*レース

こんな感じで作って欲しいというご要望があれば、
お気軽にリクエストもどうぞ♪
ご要望に添って、お作り致します。
こちらから

Webshopもよろしければ覗いてみてくださいね。
こちら、http://kao3.theshop.jp

またCreemaのテディベア販売ページはこちら
https://www.creema.jp/c/kao-teddybear/item/onsale


タグ:新作
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

白いテディベア [Teddy Bearテディ作り]

白いテディベアが作りたくなりました。
白いテディベアは作るのが難しく、手間も掛かる。
でも出来上がった子は真っ新で清々しいです。

k180406.jpg

家の白い小物と一緒に暖炉の上に並べてみたらインテリアとしてもとてもステキ。
早速、ショップにアップしましたら、
お陰様で一目惚れしてくださり、旅立つことになりました。

4月になり新年度のスタート、
そして私が参加しているアトリエアシェルカは10周年となります。
そんな節目に心新たに作品に取り組もうと思っています。

テディ詳細
サイズ* 18cm
被毛*クラッシュモヘア ホワイト
目* グラスアイ ライトブルー
手足パッド*スエード
小物*レース

こんな感じで作って欲しいというご要望があれば、
お気軽にリクエストもどうぞ♪
ご要望に添って、お作り致します。
こちらから

Webshopもよろしければ覗いてみてくださいね。
こちら、http://kao3.theshop.jp

またCreemaのテディベア販売ページはこちら
https://www.creema.jp/c/kao-teddybear/item/onsale


nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

耳のないテディベアの理由 [Daily日々のこと]

小さなハーマンのテディベア。
息子が生まれた時にその記念に迎えた。今この子には耳がない。
その理由は以前の暮らしのHPに記している。(以下 転載)

k180405.jpg
  
 * * *

「どうして?」息子の声。
「あ~!お耳がな~い。」
気がついたときは、もう遅かった。
赤ちゃんのころから、大事にしていたhermannの小さなテディの耳がなくなっていた。
「誰がやったの?」すると頭をさげてにじり寄ってきたのはディーでした。
「ごめん!」と訴えるような上目使い。
怒れない。放っておいたのは、自分たちだし・・・
ディーは、ぬいぐるみ大好きで遊んでいるうちにちぎってしまったらしい。
ちぎれた耳はすでにディーのおなかの中らしく見当たらない。
直せないね。・・・がっかり!でも、このことで

「ねえ、おかたずけきちんとしてなかったから、いたずらされちゃったんだよ。
こんどから、だいじなものはあそんだらしまおうね。」というと
「うん!ぼくきをつけるよ。」との答え。

テディには可哀相だったし、私も悲しかったけど、
それから息子は、おかたずけがよくできるようになったのでよかったかな。
 
 * * *

耳のないのはそんな思い出があって、
テディベア作りをするようになり直せるようになったのだけれど、
なかなか実行できなかった。

そんな息子はこの春に大学4年生。
そろそろ耳をつけてあげたいと思っている。
タグ:思い出
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

春らしいテディベアを [Daily日々のこと]

春の花が次々と咲き、目を楽しませてくれる。

スプリングスターフラワーという名前の花は、
まさに春を呼ぶ星のように散りばめられたように庭に咲いています。

k180404h.jpg

宿根草のイングリッシュデージーはかわいい姿で
眺めているだけで明るい気持ちになってくる。

k180404d.jpg

そんな花のようなかわいいテディベアを作ってみました。
春らしい甘い雰囲気にアンテークレースを施して...

k180404.jpg

早速、気に入ってくださる方がいて旅立って行きました。

テディ詳細
サイズ* 15cm
被毛*クラッシュモヘア クリーム
目* グラスアイ ダークブラウン
手足パッド*牛革
小物*レース

こんな感じで作って欲しいというご要望があれば、
お気軽にリクエストもどうぞ♪
ご要望に添って、お作り致します。
こちらから

Webshopもよろしければ覗いてみてくださいね。
こちら、http://kao3.theshop.jp

またCreemaのテディベア販売ページはこちら
https://www.creema.jp/c/kao-teddybear/item/onsale



タグ: 新作
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

上野の桜とブリューゲル [Daily日々のこと]

楽しみにしていたブリューゲル展。
会期が長いので油断していたら残りわずかになっていて慌てて出かけた。

ちょうど桜が見頃の時期に重なり、上野公園は混んでいることを想定していたけれど、
平日だから大丈夫だと思っていたら大きな間違い。
春休みでもあるので子供連れが多く、外国人観光客が行き交う人の半分以上。
まるでラッシュの駅のホームにいるみたい。

k180329.jpg

ということで桜を愛でるのは諦めて人混みをする抜けて、都美術館へ。

k180329b.jpg

会場内はそこそこの人。
ブリューゲルに興味のある人が多いことに驚きました。

私はかれこれ20年以上前に時間をかけてヨーロッパを旅する機会があり、
元々初期のフランドル絵画好きでそれが観たくて、ベルギーに行った時に
初めて出会ったのがブリューゲル(ピーテル父)。
宗教画が主流の時代に庶民の暮らしを生き生きと描き、そして細密な背景に魅了されたんです。

それが日本で個人所蔵中心に一族の作品が観られるということで
とても興味深く観覧してきました。

k180403.jpg

いつも展覧会に行くとお気に入りの絵のポストカードを数枚記念に買います。
今回はこれ。
実物はもっと艶やかで美しい色なのでかなり違った印刷になって残念だけれど、
観てきた作品を頭の中で思い浮かべるきっかけということで我慢^^;


nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。