So-net無料ブログ作成

ブリューゲルの世界 [Daily日々のこと]

Bunkamuraザ・ミュージアムで行われている
「ベルギー王立図書館所蔵 ブリューゲル版画の世界 」
行って来た。

16世紀、絵画や芸術は宗教と密接に関係し、
それにまつわるものが殆どだった時代に
生きる人間(農民など)を作品に数多く残したブリューゲルは、
私の好きな画家のひとり。
「農民ブリューゲル」と呼ばれるように人間の姿をリアルに
そして心の奥を寓話や風刺を込めて描いた作品が素晴らしい。
版画の展示だったけれど、その作品量が多岐に渡り、豊富で
絵画で観たものの版画もあり、白黒の世界はまた違った趣があり
興味深かった。

k10728.jpg
帰りにミュージアムショップで見つけたガチャポン。
版画の中のキャラクターのフィギュア
この不思議キャラを眺めていたら、ちょっと集めたい気分になった(笑)




タグ:美術館
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 2

コメント 2

とみっち

おしゃれなガチャポンですね♪
これなら集めてもいい感じかもですね☆
by とみっち (2010-07-28 18:31) 

kao

デスクに飾ってもいい感じで
大人買いの衝動に走りそうでしたが
2個目も同じものが出てしまって^^;
やめました(笑)
by kao (2010-07-29 09:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。